入室・機器予約システム登録について

共同利用機器部門の各実験室への入室、機器予約システム利用には、 職員証あるいは学生証とその登録が必要です。どちらもお持ちでない場合は、専用の入室カードの発行もできます。

手続き方法

手続き方法

新 規

各種資料」のページより「入室・機器予約システム登録申請書」をダウンロードし、記入例に沿って記入・捺印の上、お送りください。登録完了後、受理日・許可日・初期パスワードを記入したコピーをお送りしますので、大切に保管してください。受領後、予約システムにログインし、パスワードを変更してください(8文字以上を推奨)。

※入室のみ、あるいは予約システムのみの登録はできません。この申請により、入室および機器予約   システムへの登録となります。

変 更

所属・連絡先・氏名・卒業予定年度などに変更が生じた場合、速やかに変更を届け出てください。変更届は、「入室・機器予約システム登録申請書」と同じものを使用できます(申込種別「変更」にチェックする)。

停 止

共同利用機器部門を利用しなくなった場合、転任等で群馬大学を離れる場合などは、速やかに停止を届け出てください。停止届けは、「入室・機器予約システム登録申請書」と同じものを使用できます(申込種別「停止」にチェックする)。

また、入室専用カードを使用していた場合、申請書と一緒に入室カードをご返却ください。

※ 磁気不良の場合はカードを交換しますので、ご連絡ください。

カードを紛失、破損等した場合、速やかにご連絡ください。カードの再発行を希望する場合は、再発行願いを提出してください。再発行願いは、「入室・機器予約システム登録申請書」と同じものを使用できます。カード発行の項目「必要」にチェックを入れて備考欄に「カード再発行希望」と記入してください。カードの再発行には、再発行料として¥2,000が必要です。

【重要】2013/4/17(水)よりカードキーが変更になりました。また、2015年10月末より入室登録と機器

    予約システム登録の一本化に伴い、申請書の書式が変更になりました。

共同利用機器部門について

共同利用機器部門について

お問い合わせ

お問い合わせ

再発行

利用案内 (学内専用)

利用案 (学内専用)

共同利用機器部門
機器予約http://rsv.med.gunma-u.ac.jp/
機器分析センター
(桐生地区)機器予約http://rsv.trcia.gunma-u.ac.jp/